一難去ってまた一難

前回のブログから大分間が空いてしまった。 急性骨髄性白血病の方は、無事造血幹細胞移植から3年が経った。これまで特に再発の傾向もなく、順調そのものだ。 ドライアイの方は、以前コラーゲンの涙点プラグを入れたものの、大体1ヶ月半〜2ヶ月程度でプラグ自体は無くなってしまい、また入れ直す、とうのを繰り返していたが、やはり面倒なので、先月シリコン製のを両目の上下の涙点に入れた。これが効果てきめんで、大分…

続きを読む

予防接種

2020年12月15日。小児科へ。 急性骨髄性白血病により造血幹細胞移植を受けたのだが、それにより子供の頃に受けた予防接種によりできた免疫がすべてリセットされてしまったため、改めて予防接種を受ける必要があるのだが、先日主治医からようやくGOサインが。それで、いつも子供がお世話になっている小児科で予防接種を受けさせてもらうことにした。この日は四種混合・ヒブ・肺炎球菌のワクチンを接種。それ自体は何…

続きを読む

涙点プラグ

いろいろバタバタしていて、すっかりブログ更新を怠けてしまっていた。まぁ頼りがないのは無事の知らせ、ということでw と言いつつも、経過は順調かと聞かれると、そうでもなかったり。白血病の方は再発の傾向は出ていないものの、ここ2〜3ヶ月でドライアイが急激に悪化してしまった。かかりつけの眼科から処方されているヒアロンサンとムコスタという目薬を1日4回ほど差しているが、すぐに乾いてしまう。モニタを見続け…

続きを読む

良性でした

2020年8月4日。先週受けた甲状腺の生検の結果を聞きに病院へ。結果は… 良性の腫瘍! 最終的にはまた内分泌代謝内科の診察を受けてから、ということになるが、ひとまずこのまま経過観察ということになりそうだ。今仕事も忙しいし、何かとバタバタしているので、また入院なんてことにならなくて本当によかった。もうじきお盆なので、しばらく行けてなかった墓参りに行って、亡き父に報告と、今後も見守ってく…

続きを読む

一難去ってまた一難?

2020年7月28日。先月、内分泌代謝内科で甲状腺の経過観察の診察を受け、さらに2週間前に甲状腺エコーを受けた結果が先週出たのだが、どうも何やら怪しい腫れがあるそうだ。そのため、甲状腺の細胞を採取して詳しく調べる、生検を受けることになった。 採取は耳鼻咽喉科で行った。内分泌代謝内科では外科的なことはやらない(できない?)らしく、甲状腺は喉のあたりなので、耳鼻咽喉科なのだそうだ。ベッドで仰向けに…

続きを読む