Qt で macOS Desktop 向けのビルドができなくなった話

ある日、メインマシンの MacBook Pro(Late 2011, 古すぎてサポートされてないので Mojave ではなく High Sierra)で Chrome を使っていたら、突然クラッシュ。今までもメインマシンで Chrome 使っているとちょくちょくクラッシュしていたので、「あーまたか」とため息付きつつ、H/W スイッチを押して再起動。その後、Qt Creator で farman …

続きを読む

ローカルで GitHub の Markdown の見た目を確認できるツール「Grip」を使ってみた

GitHub の Wiki は「プロジェクト名.wiki」というリポジトリで管理されており、clone することでローカルでも編集できる。ただ、編集後の見栄えを確認するために、毎度 commit & push しないといけないのも結構面倒。便利な方法は無いかググってみたところ、Grip というローカルで GitHub の Markdown 形式のファイルの見栄えを確認できるツールが MO…

続きを読む

いろいろ覚書

SourceTree から GitHub プライベートリポジトリへのアクセスGitHub のプライベートリポジトリに SourceTree でアクセスできない…と思ったら、https ではなく ssh でアクセスしないとダメらしい。GitHub for Unity では問題なかった(無論 git コマンドも) Git LFS についてGitHub for Unity をインストールすると自動的…

続きを読む

[Unity] GitHub for Unity 導入

前回の「Unity5 3D/2D ゲーム開発 実践入門」CHAPTER3 で作ったゲームだが、ただサンプル通りに作って終わりでは芸が無いので、ちょっと改造したいところ。ただ、アレコレやってソースコードがグチャグチャになったりした時、一旦元の状態に戻したい、ということは多々ある。ってことで、やっぱりプロジェクトはバージョン管理したいのが人情というもの。ただ、Unity のプロジェクトを何も考えずに…

続きを読む

[Unity]「Unity5 3D/2D ゲーム開発 実践入門」CHAPTER 3 終了

前回の「Unity5 3D/2D ゲーム開発 実践入門」の続き。 今回の CHAPTER3 は「ゲーム作成の基本 - 物理エンジンとコリジョンをマスターする」ということで、赤・青・緑の3種類のボールを指定されたスポットに全てはめればクリア、という簡単なゲーム製作を通じて、Unity の物理エンジンやコリジョンの使い方を覚える、というものだ。 一度でもコリジョン処理を作ったプログラマなら理…

続きを読む