お別れ

2019年7月18日。2週間ぶりの血液内科の外来。 帯状疱疹後神経痛だが、実は2週間前の7/4に外来の診察を受けた日から、これまで定時(8時、20時)で服用していた医療用麻薬であるオキノームを止めることになった。このまま服用し続けるのは依存症になってしまう危険性もあるためだ。痛み止めであるカロナールは引き続き処方されており、また頓服であるオキシコドンについては、これまで処方された分がまだいくつ…

続きを読む

復職

今年に入ってちょうど半年が経ち、また第1四半期が終わったためか、退職・転職エントリが花盛り(特にドワンゴ方面)だが、自分も流れに乗っかって(?)復職エントリを書くことにしたw 7/1から在宅勤務で復職した。これまであまりおおっぴらにしていなかったが、実は一昨年の8月からJoinしていたMUTANに入院する少し前に入社して従業員となっていた。ところがその直後に急性骨髄性白血病を発症してしまったた…

続きを読む

解禁

2019年6月20日。2週間ぶりの血液外来。いつもの血液検査・肺のレントゲン以外に、この日は肺機能検査も受けた。 肺機能検査では、肺活量と共に、肺が正常に酸素を取り込み、また二酸化炭素など不要な成分を正常に吐き出せているかを検査する。肺活量がいくら大きくても、吸い込んだ空気から酸素を取り込む機能が低ければ意味がない。燃費の悪い一昔前のアメ車みたいなものだ。自分の場合、肺活量は同年代の人に比べて…

続きを読む

副作用と痛み

2019年6月6日。2週間ぶりの大学病院の血液内科の外来の受診。 血液検査、レントゲンの結果は引き続き良好。ただ、血中コレステロールの値が高いので、来月初めの外来の時は朝イチでご飯食べずに採血して検査しましょう、と言われてしまった。これについては心当たりありまくり。何しろ3月時点で67kgまで落ちた体重が、いつの間にやら77kgまでリバウンドしてしまっているのだ。3食しっかり食ってる上に間食し…

続きを読む

帯状疱疹後神経痛との闘い

2019年5月23日。この日は大学病院の皮膚科と血液内科の外来を受診。 まず午前中は皮膚科。先月行った皮膚生検の結果だが、結局のところ GVHD としての症状は認められないということで、以前起きていた GVHD の名残みたいなのが今現れているのでは?という見解だった。確かに以前入院中に発疹が出てきて、その時も皮膚生検を受けたのだが、その時とはちょっと症状の現れ方が違う気がするけど…?まぁ何にせ…

続きを読む