10歳

2019年4月16日。
息子が10歳になった。
_20190417_025544.JPG
妻お手製の誕生日ケーキと、息子の大好物であるオムライスでお祝い。
1年前は自分の体調の都合で生クリームが使えず、タルトだったのだが、今年も同様の理由により、生クリームの代わりにクリームチーズに手を加えたもの。
ちなみにクリームチーズは Kiri のを使っている。
免疫力の問題でナチュラルチーズは NG で、市販のクリームチーズは大抵ナチュラルチーズなのだが、Kiri はプロセスチーズなので口にすることができる。
とはいえ、来年こそは生クリームたっぷりのケーキでお祝いしてあげたい。

それにしても、ついに10歳か。
息子から「今日から十代になったよ!」と言われたが、全く実感が湧かない。
ついこの間まで赤ちゃんだった…は言い過ぎにしても、ずっと子供のままのような気がしてたのに、いつの間にやら年代的には中高生と同じ位置にカテゴライズされるようになったのだ。
あと2年もすれば下の毛も生えてきて、身長も妻を追い越すだろうし、4〜5年もすれば声も低くなって、身長175cmの自分と同じか、ヘタするとそれよりデカくなっているだろう。
もうその頃には一緒にでかけたり遊んだりすることも殆ど無くなっているかも知れない。
そう考えると、こうして一緒にいられる時間は本当に貴重だし、白血病のせいでその貴重な時間を奪われてしまったのが残念でならない。
とはいえ、過ぎてしまったことはもうどうにもならないので、せめてこれからの貴重な時間を大切に過ごしていくことにしよう。

この記事へのコメント