ホワイトデー

2019年3月14日。
いつもの大学病院の血液内科の外来を受診。

帯状疱疹の痛みについては、ピークは越えたと思われるものの、まだ痛みで目が覚めることが多く、ぐっすり寝られないことを相談した結果、医療用麻薬を倍に増やしてみることになった。
医療用とはいえ、麻薬に頼るのはあまり嬉しいことでは無いが、やむを得ない。
また、今月入ってから食欲も出てきているのに2kg以上体重が減っており、ちょっと心配であることを伝えたが、食欲が無くて体重が減っていれば問題だが、食欲があるのであればそう心配することは無い、とのことだった。
今日に入ってちょっと下げ止まった感もあるので、もうしばらく様子を見てみたい。

で、次回から、血液内科の外来受診は2週間おきになる…はずだったのだが、明日骨髄穿刺のため再度通院せざるを得なくなった。
ここしばらくずっと順調だった血液検査だが、今回WT1mRNA核酸増幅という数値が、これまでずっと無反応だったのに対し、ちょっとだけ反応を示した。
_20190314_225635.JPG
この数値が高いと、白血病の再発の可能性が出てくるのだ。
主治医曰く、現在肺のGVHDのために免疫抑制剤を服用していることにより、ちょっとだけ反応が出ている可能性があり、こういったことは割とよくあることなのだそうだ。
ただ万が一のことも考えて、念の為に骨髄穿刺を、ということになった。

ところで、今日はホワイトデー。
いつもは買って済ませてたが、今年は時間もあるので息子と二人で豆腐生チョコ作りに挑戦してみた。
DSC_2097.JPG
形は不格好だし、少し豆腐感が足りなかったが、初めてにしてはまぁまぁの出来ではないだろうか。
DSC_2095.JPG
上記のレシピの半分の量にして、妻の希望でホワイトチョコでは無くビターにしたのだが、チョコの割合をもう少し減らせば、もっと豆腐感が出たかも知れない。
今後も機会を見つけてまた挑戦しよう。

こーいうことができるのも、自宅にいればこそだ。
仕事再開に向けて準備もしているのに、ここで再発したら何にもならない。
明日の骨髄穿刺、何も出ないことを祈ろう。

この記事へのコメント