リハビリ

2018年8月18日。
部屋を移動した翌日朝から、早速リハビリを開始した。

初日である昨日はリハビリ室の先生付き添いの元、フロア内の廊下を2周(1周4〜50mくらい?)、合間に壁に手をついて両足のかかとを上げる運動を20回。
ずっとまともに歩いていなかったせいか、これだけで足がプルプル。
特にかかと上げの時は、10回くらいで大分膝がガクガクしてきた。

2日目である今日は土曜日でリハビリ室の先生はお休みなので、一人で廊下を3周、合間にかかと上げを20回。
この後休憩してシャワーを浴びたのだが、まっすぐ足を伸ばして立とうとすると足がプルプル震えたので、プロレスラーの武藤敬司みたいに少し膝曲げて立ったら楽になった。
プロレスLOVE!

しかしこんな調子だと、退院後は自宅から歩いて5分のところにあるコンビニに行くことすら一苦労、なんてことになりそうだ。
せめて自宅から15分のところにある最寄り駅くらいまではフツーに行けるようになりたいものだ。

ところでウォーキングした後、一番張ったのは大腿筋膜張筋という太ももの外側にある筋肉だったのだが、何故か腹筋と背筋も少し張っていた。
↑の健康靴専門店のページを見ると、歩くというのは腹筋・背筋から足先までの大半の筋肉を使っているのだというのがよく分かる。
生まれてから44年間、全く意識したことが無かったので、目からウロコだった。
本能ってスゴイ!

ところで久々に運動(といっても大したことはしていないが)したせいか、不思議といつもより食欲が増してきた、というか元に戻ってきた気がする。
さすがに脂っこいのはまだキツいが、以前より昼食・夕食時に空腹感が増してきた。
ここまで順調に体重が減ってきたのに、食欲が戻ってくることでリバウンドしそうなので、その分さらに運動することで、せっかく減った体重を戻さないようにしたい。
というか、できることなら退院までに75kg切るところまでは落としたいところだ。(ちなみに今朝は77.65kgだった)
別にダイエットのために入院しているわけではないがw

この記事へのコメント