またまた発熱

2018年7月20日。
無事生着したし、あとはこのまま退院を目指すのみ…と思ったのも束の間、またもや発熱。
薬で抑えてないと38℃台後半まで熱が上がってしまうようになった。

前回の発熱は、採血して血液培養したところ首に入れたCVカテーテルから入り込んだとのことだったが、今回はまだ検査中で分からず。

もしかしたらGVHDの可能性もあるらしい。
これまで殆どそれらしい兆候はなかったのだが、数日前から首から胸にかけて原因不明の発疹がでてきたりしており、いよいよ来るべきものが来たのかも知れない。
今のところ、GVHDでよくありがちな口内炎や下痢といった症状は出ていないが、これも時間の問題かも知れない。

ところでこの日は土用丑の日。
晩御飯はうなぎが出てきた!
DSC_1918.JPG
無論国産ではなく中国あたりだろうが、ただでさえ美味しくない食事が続き、おまけに食欲不振な日も多い中、久々に食べたいと思える食事だった。
これで少しは元気になるだろうか。

この記事へのコメント