[N予備校プログラミングコース] あなたのいいところ診断

久々にN予備校プログラミングの受講。
何故久々かというと、先日自分が受講しようとしたカリキュラムが未公開コンテンツ扱いになっており、それが原因で先に進めなくなってしまったからだ。
運営に報告し、結局1日半程したところで無事表示されるようになったのだが、特に運営側からは不具合のお知らせも、修正したとの報告も無く、試しにアクセスしてみたら直っていた、という状況だったので、ちょっと自分のモチベーションが下がってしまった。
ソシャゲの開発にも関わっていたことがあるので、運営の大変さは理解しているつもりだし、月1,000円なのであまりどうこうは言いたくないが、ちょっと塩対応なのでは?とも思う。

さて今回は、これまでに習ったHTML・CSS・JavaScriptの知識を使ってのWebページ作成。
入力した名前から、「あなたのいいところ」を診断して表示する、という内容だ。
assessment.gif
↑のGIFアニメを見てもらえれば分かると思うが、Twitter へのツイートもできるようになっている。

生の JavaScript を使ってのDOM操作は殆ど未経験だったが、ようやく仕組みを理解できた気がする。
今時のフレームワークを使えばこの程度のことは簡単にできるだろうが、やはり一度はフレームワークに頼らず、基本的なところからやっておいた方がいいとは思う。
この手のことを言い出すと、どこからが基本的なのかとか、究極的にはアセンブラからやるべきだ、とか話が変な方向に行きがちだけど。
特に自分含むオッサンプログラマは。

この記事へのコメント