誕生日

2018年3月11日。
翌12日は自分の44回目の誕生日。
妻と息子に1日早く祝ってもらった。
_20180311_190827.JPG
まさか病院で誕生日を迎えることになるとは。
毎年、自分の誕生日は妻がちょっと手間とお金をかけてくれたカレーが定番だったのだが、それも食べられない。
ケーキも、妻が毎年頑張って手作りしてくれていたが、今年は所沢駅のケーキ屋で売ってるカットのタルト。
DSC_1699.JPG
衛生的な問題から、手作りのお菓子等の持ち込みは禁じられているのでやむを得ない。
来年こそ、自宅で誕生日を迎え、妻手作りのカレーとケーキを堪能したい。

ところで今日は体調的には謎の1日。
夜中、ふと目が覚め、寝返りをうったら突然目が回るようなめまいが。
あまりに酷く、吐きそうなくらい。
1分くらい経つと治まるのだが、そのあとも頭を動かすとまためまい。
ネットで調べると、「良性発作性頭位めまい症」という症状に似ている。
ひとまず↑のサイトを参考に、寝返り体操をやってみたところ、幾分か楽になったような、ならなかったような…。
とりあえずめまいが落ち着いたところで目を閉じると、いつの間にか寝ていた。

朝、看護師さんや担当の研修医さんにめまいの件を相談したら、貧血から起きているかも?とのこと。
ここ最近、またもや赤血球の数が減っていおり、ちょうど輸血が予定されていた。
ということで、昼過ぎに輸血してもらったところ、まだ多少ふらつきは残っているものの、めまいは大分起きにくくなった気がする。

めまいの件が解決したと思いきや、夕方頃から今度は胃のあたりが少し締め付けられるような違和感。
その感覚がだんだん心臓のあたりに移ってきて、さらに息苦しさまで感じるようになってきた。
しばらくしても一向に改善する気配がないので、またもや看護師さんと担当の研修医さんに相談。
自覚症状から疑われるのは心筋梗塞や肺血栓とのことで、聴診器で胸の音を聞いたり、心電図取ったり、採血もしたが、特に異常は見受けられず。
そうこうしているうちにだんだん症状が和らいできたので、ひとまず様子見ということになった。
いったい何だったんだろう…?

ちなみにめまいも心臓を締め付けられる違和感も、入院するずっと前から年に1回くらいは起きていて、しばらくほっておけば治っていた。
ただそれが同じ日に起きたことはなかった気がするし、特に今は状況が状況だけに、ちょっとしたことでも敏感にならざるを得ない。

やっぱり健康が一番だと思った、誕生日前日の出来事。

この記事へのコメント