3回目終了

2018年3月2日。
先月末で、3回目の抗がん剤治療終了。
今後はしばらく血液検査でBlast細胞が出てきてないかチェックした後、骨髄穿刺でがん細胞が残ってないか確認することになりそうだ。
そういえば今回の抗がん剤投与では、吐き気が酷かった代わりに、口内炎出口のトラブルが起きるようなことが無かった。
前回と同じ成分の薬を同じ期間投与しているにも関わらず、こうも違うのは不思議だ。

そして今日は首に挿していたカテーテルを抜いた。
カテーテルの抜き方だが、まず抜糸した後、医師の指示に従って息を吸って止め、その時に「エイヤ!」とばかりに医師が引き抜くのだ。
まるでかくし芸のテーブルクロス引きみたいな感じ。

DSC_1669.JPG
とりあえず、首からプラプラ何か下がってる感覚が無いのは嬉しい。
ただ、今後も時々輸血や点滴はしなければならないので、その場合はまた腕からということになる。
腕はすぐ入らなくなっちゃうし、最終的には手の甲にまたなってしまいそうなので、正直カテーテル付けたままの方がいいのだが、その場合は感染症のリスクが高くなってしまうので、やむを得ないところだ。

何にせよ、もう抗がん剤治療はウンザリなので、これで終わりにしたい。

この記事へのコメント

  • ai

    3回目お疲れ様でした!

    私も3回目の地固めが終わりまして、今回復待ちです❁

    私はずっと左腕にカテーテル入ったままです:( ;´꒳`;):幸い感染症など無く過ごしてますが、怖いですよね。

    2018年03月02日 21:55
  • はらき

    aiさんも3回目の地固めお疲れ様でした!
    そうですね、今は免疫力全くない状態なので、お互い気を付けないといけないですね。

    > aiさん
    >
    > 3回目お疲れ様でした!
    >
    > 私も3回目の地固めが終わりまして、今回復待ちです❁
    >
    > 私はずっと左腕にカテーテル入ったままです:( ;´꒳`;):幸い感染症など無く過ごしてますが、怖いですよね。
    >
    >
    2018年03月03日 06:22