リハビリ

2018年6月某日。発熱したり、口内炎やら下痢やらで苦しんでたりもするが、幾分か体調いい時を狙って、少しずつではあるが体力回復のためのリハビリをしている。とはいえ、以前のように廊下を歩き回ることはできないため、代わりに無菌室内にこんな機械が置かれている。「てらすエルゴⅢ」というエルゴメーターで、要はジムなんかに置いてあるエアロバイクみたいなものだ。手前側にあるダイヤルで負荷を調節して、あとは椅子…

続きを読む

免疫抑制剤

2018年6月某日。口内炎と下痢が酷い。 口内炎は何とか食事はできるレベルではあるものの、口中広範囲に広がっている。また、下痢で何度もトイレに行っていたら、そのうち出口の周りがかぶれるようになってしまった。原因はGVHD…ではなく、免疫抑制剤にあるようだ。 現在、免疫抑制剤は2種類投与している。一つはプログラフというもので、移植の前日から24時間ずっと投与されている。薬剤師さんによると、30…

続きを読む

発熱しまくり

2018年6月某日。造血幹細胞移植から数日経過。このまま順調に生着までいければよいのだが、やはりそうは問屋が卸さない。移植を終えて3日後あたりから、高熱にうなされる日が続いた。酷い時は39℃台まで上がるときもあり、こうなると何もやる気がせず、ずっと寝たきりで1日を終えることもあった。抗生剤の種類や量を増やしたりしたものの、状況はあまり好転せず。やはり高熱の原因である、菌の感染源を突き止めなければ…

続きを読む