抗がん剤終了、そして無菌室へ

2018年6月某日。最後の抗がん剤投与が終わった。 今回はブスルフェクスを2時間x4日間、エンドキサンを3時間x2日間という、以前のようにキロサイドを24時間x2週間に比べたら遥かに短い期間なのだが、どちらもとても副作用がキツく、終了後も2日間はまともに食事を取ることすらできなかった。吐き気止めを同時に投与していたとはいえ、嘔吐しなかったのが不思議なくらいだ。 何にせよ、約半年前の入院直後か…

続きを読む