うまくいかない

2018年3月8日。朝起きたら久々に38℃台の高熱。前日夜、ちょっと寒けがするなぁとは思っていたが、まさか発熱するとは。発疹を診てもらうため前日皮膚科の外来に行ったのだが、その時に何か貰ってしまっただろうか。ひとまず、カロナールを飲んで熱を下げ、朝晩抗生剤を点滴して様子を見ることに。 その発疹については、血小板を輸血したからではなく、血小板が少ないことによる紫斑と呼ばれる現象だそうな。発見した…

続きを読む

輸血でトラブル

2018年3月6日。もう何度目なのか正確にわからない、血小板輸血。少なくとも10回以上はやっているが、これまでトラブルらしいトラブルは何もなかった。初めて輸血を受けた時は、発疹やら痒みやら出る場合があるし、最悪命に関わるようなことが起きるかも、みたいなリスクを説明されてちょっとビビっていたが、これだけ回数こなして何ともないと、もう点滴受けてるのと同じような感覚。 なので、今回も特に何もないだろ…

続きを読む

乱高下

2018年3月5日。3回目の抗がん剤治療が終わって5日経つ。今度こそうまくいったのか、効いてはいるがまだがん細胞は残っているのか、あるいは全く効かなかったのか、現時点では特に何も言われていない。なので、今後どうするのかも全く分からない。 この宙ぶらりんな状況が実にツラい。 ダメならダメで腹くくって次に行くしかないし、よくなっているのなら一時帰宅に向けて少し希望が出てくるのだが。 こんな時こ…

続きを読む