ふりだしに戻る

2018年1月13日夜。晩御飯も終わり、妻に持ってきて貰った朝刊を読んでいると、コンコンというノックと共に主治医が。やや深刻そうな顔をしながら、「ちょっとよろしいでしょうか?」あー、また何か嫌な話されるパターンだ、これ…。 主治医から示された1枚の紙。入院してからの血液検査の結果が書かれていた。これによると、本来血液内に存在してはいけないBlastと呼ばれる細胞が、1月10日からまた復活してし…

続きを読む

治療費と保険

2018年1月9日、12月分の入院費の請求が届いた。その額、11万強。一瞬、目を疑ってしまった。やはり、抗がん剤治療はそれなりに高額になるということか。 たった5日間の入院でもそれだけ高額になるということは、今月以降はさらに高額になることが予想される。それを見越して、入院時に妻が高額療養費支給申請書を市役所に提出してくれていた。(ウチは社会保険でなく、国民健康保険)これにより、どんなに治療費が…

続きを読む