ドライアイがキツい

入院2日目。病状はそれほど変わらず。ただ、酸素吸入を始めてから、咳き込む時間が短くなった気がする。以前は一度咳が出るとなかなか止まらず、やっと止まったと思っても息が苦しいので深呼吸するとまた咳き込む、の繰り返しで苦しかった。それが、今は咳が出ても2、3回もすれば落ち着くようになった。やはり酸素の力は偉大だ。 ただ、入院前からずっと患っていたドライアイが、1週間ほど前からさらにキツくなってきた。…

続きを読む

再々入院

2020年1月21日。肺炎で再々入院となってしまった。正月明けから発熱する日が多く、また疲れやすくなっていて、おかしいな、とは思っていたが、そういったことは以前にもあったので、あまり気に留めていなかった。それが1月9日頃から38℃以上になることも多く、またせきが出るようになってきたので、1月16日の定期の血液内科の外来時に主治医に伝えたところ、CTスキャンを撮ることにんり、ものの見事に肺に白い影…

続きを読む

今年を振り返る

今年もあと少しで終了。 振り返ってみると、今年初めに帯状疱疹を発症したり、ウィルス性結膜炎にかかったり、肺に影ができて入院する羽目になったりと散々だったが、それ以降は特に大きな病気にかかることもなく、もちろん白血病も再発することなく、7月には在宅ながら復職して、これまでの半年間何とか勤め上げることができた。 また仕事を通して、結構 Unity について学ぶこともできた。やはり参考書片手に座学…

続きを読む

全て解禁

2019年12月19日。4週間ぶり、そして今年最後の血液内科の外来。 先月初め頃からずっと風邪っぽい症状が続いており、時折発熱もあるものの、それ以外は特に問題らしい問題もない。(帯状疱疹は相変わらずだが)血液検査の結果も良好で、白血病の再発の兆候も見られない。ところで前回の外来の時から、免疫抑制剤であるプレドニンの服用を止めたが、今のところGVHDらしき症状は現れていない。それで、食事について…

続きを読む

免疫抑制剤終了

2019年11月21日。いつもの血液内科に加え、皮膚科と口腔外科の外来。 まずは口腔外科。先月からずっと続いていた口内の炎症。まだ舌の先あたりは症状が続いているものの、大分快方に向かってきた。とりあえず、今回の受診でひとまず終了となった。これからますます寒くなる一方だし、温かい飲食物が摂取できるようになったのはよかった。 続いて皮膚科。これも先月中旬あたりから、頭部のかさつきが酷く、ちょっと…

続きを読む