免疫抑制剤終了

2019年11月21日。いつもの血液内科に加え、皮膚科と口腔外科の外来。 まずは口腔外科。先月からずっと続いていた口内の炎症。まだ舌の先あたりは症状が続いているものの、大分快方に向かってきた。とりあえず、今回の受診でひとまず終了となった。これからますます寒くなる一方だし、温かい飲食物が摂取できるようになったのはよかった。 続いて皮膚科。これも先月中旬あたりから、頭部のかさつきが酷く、ちょっと…

続きを読む

久々の発熱

2019年11月7日。 先週からの体調不良がずっと続いており、嘔吐どころか39℃の熱まで出るように。こんなに高い熱は入院中の頃以来だ。なので先日の3連休もずっと寝込んでおり、特に4日は止むに止まれず病院に休日診療を受けに行かざるを得ないくらい悪化した。その時処方された抗生剤が効いたのか、5日の午後あたりからは熱もすっかり収まり、6日には食事も普通に取れるくらいにまで回復した。 そしてこの日、…

続きを読む

検出されず

2019年10月31日。いつもの血液内科と、口内の炎症のため口腔外科とのはしご。 2週間前に口腔外科を受診した際に取られたサンプルの検査結果を聞くため、先週も口腔外科を受診したのだが、その時はサンプルからはカンジダ菌は検出されず、再度サンプルを取って検査することになった。ところが結局、今回も検出されず。ということで、カンジダ菌による炎症ではなく、GVHDではないか、ということになった。そのため…

続きを読む

カンジダ菌

2019年10月17日。いつもの血液内科の外来。 本来は10月10日だったのだがうっかり忘れてしまい、翌日処方せんだけ発行して貰うついでにこの日に予約を入れて貰った。この病院は電話等で予約ができず、通院した時にしか予約が入れられない。なので1回予約した日に通院を忘れてしまうと、次回は予約なしで行かざるを得ず、そうなると予約患者が優先のためメチャクチャ待たされることになる。なので予約を入れて貰っ…

続きを読む

さらに減薬

2019年9月26日。2週間ぶりの血液内科の外来。 血液検査では特に再発の傾向は見られず。ただ、肝臓のAST・ALTがそれぞれ84 U/L・63 U/Lと大分高くなってきた。(上限値はそれぞれ30 U/L、35 U/L)薬の副作用なのか、最近ちょっと調子に乗って飲む頻度が増えたアルコールなのか、殆ど家から出ておらず、まともにウォーキングすらしていない運動不足によるものなのか、あるいはそれらの複…

続きを読む